« よいお年を | トップページ | BABY FACEを取り戻せ!! »

祖母との別れ

新年の声が聞こえる頃、ここしばらく病床に伏せていた祖母が93歳で他界いたしました。

昨年の12月倒れて家族が呼ばれ、今のうちにと言われてから1年。
心臓が強かったそうです。最近までは食事もとれていましたが直前には
食べれなくなっていました。
近所に住んでいたこともあって、本当に可愛がってもらいました。
盆・正月は親戚が祖母宅に集まり、いつも食事を山のように振舞ってくれました。
出かけるときには何故かゆで卵とリポ○タンD持参してたっけ(笑)
働き者で、80歳までは農作業もしていたんです。
いろいろ心配をかけたこともあったけど、いつも味方してくれた祖母でした。

Cimg5260

ずっと働きづめで、死ぬまでに北海道へ行ってみたいと言っていた祖母を
20年程前に連れていくことができたのが唯一の恩返し。
ここ最近は実家に帰省しても祖母宅までなかなか足を運べず、寂しい思いも
させたと思います。
祖母が買ってくれた着物の帯、刺繍の立派なものです。

Cimg5257

形見として大事に娘の代まで使わせてもらうね。

Cimg5254

在宅でお世話くださった伯父夫婦には後日感謝の意を伝えました。
そろそろゆっくりしてね。ありがとう。

« よいお年を | トップページ | BABY FACEを取り戻せ!! »

コメント

お祖母さま、ご愁傷様です。
寂しいですね。
おばあちゃんていうのは、親と違って可愛がってもらった思い出がいっぱいですよね。わかります。
刺繍の帯、とても素敵。娘さんの成人式に?

93歳、長生きされてよかったですね。
らいむママも寂しくなられたでしょうが元気出して下さいね。

投稿: ななママ | 2013年1月14日 (月) 22時31分

らいむママさんも おばあちゃんにかわいがってもらっていたんですね。
私もよく可愛がってもらっていたので おばあちゃんっ子でした。
旅行にもよく一緒に行きました。
行きたかった北海道に連れて行ってもらえて
おばあちゃん 喜ばれたでしょうね。
帯 お嬢さんの成人式が今から楽しみですね。

おばあさまのご冥福をお祈りします。

投稿: yukko | 2013年1月16日 (水) 23時17分

ななママさんへ

元気で長生きしてくれました。
倒れてから時間があったので、覚悟と気持ちを整理することができたように思います。
とはいえ、やはり寂しいです。
実は祖母のお友達が2日前に亡くなった知らせを受けた所だったようで、同じ式場で続けてということでした。
旅立ちは心細い思いをしなくて済んだのではと思っています。

年末ギリギリで賀状を先にだしていました。

投稿: らいむママ | 2013年1月19日 (土) 00時18分

yukkoさんへ

いつまでも元気でいてくれるもんだと勝手に思っていました。
80過ぎても田畑に出たり、自転車で買い物いったりしていた祖母ですが、一度骨折してから隠居生活になりだんだんと元気がなくなったように思います。
訪問着に合わせて買ってくれた帯なのですが、柄も派手だし振袖でもいけそうですよね。娘はどう思うかわかんないけど・・・

投稿: らいむママ | 2013年1月19日 (土) 00時25分

Although there’s a enormous slicing down of tree all over the place, this can’t be viewed as a massive risk, since it grows effortlessly.
Matt http://yolandatingey.wordpress.com/2015/01/04/workout-routines-for-plantar-fibroma

投稿: Matt | 2015年2月15日 (日) 14時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よいお年を | トップページ | BABY FACEを取り戻せ!! »